History〜レキシにみる〜

今西壽雄 略年表    

9月9日 奈良県大和高田市で出生

1914  

鹿島槍北壁積雪期初登
(旧制浪速高等学校)

1935  
済州島漢拏山積雪期初登頂
(旧制浪速高等学校)
   
日本山岳会入会 会員番号1649 1938 日本山岳会入会
内モンゴリア調査隊に参加(京都帝国大学) 1938  
厳冬期の樺太で犬橇の研究に参加
(京都帝国大学)
1940  
京都帝国大学農学部農林工学科卒業

内務省神戸土木出張所・兵庫県土木部砂防課勤務

1941  
陸軍野戦砲兵第四連隊入隊 1942  
虎頭851部隊入隊(築城作業隊) 1943 第二次世界大戦勃発 虎頭851部隊入隊第二次世界大戦勃発 シベリア拘留(1945〜1948)

木村壽夫

今西君が満州、牡丹江で大きな運命に遭遇された事を知った。「正にこのコースをソ連兵は怒涛のように雪崩こんで来たのです」と今西君が強く答えられた。彼を襲った悲運の思い出に堪えかねるようであった。戦後は三回も牡丹江を訪ねられた由、奥様から承った。御供養の情のどんなに深かったか察せられる。牡丹江体験はどれほど悲しかったことか。正に「悲しみの今西君」であったろう「悲しみの今西君」にやがて「栄光の今西君」が続く。浪高山岳部員時代からの宿願、マナスル登頂の成功である。

シベリア抑留(1945〜1948) 1945
アンナプルナU峰遠征隊長
(京大学士山岳会)
1953  

マナスル初登頂(日本山岳会)

高石市名誉市民


 

1956 マナスル初登頂
記録映画「マナスルに立つ」
(製作 毎日映画社) 公開
  登頂の軌跡を記録した映画「マナスルに立つ」は全国で公開され、改めて市民の感動を呼んだ。
朝日賞・毎日スポーツ賞受賞 1957  
(株)今西組取締役社長(1963〜1994) 1963  
日本山岳会関西支部長(1969〜) 1969  
大阪万博博覧会ネパール館建設 1970  

黄緩褒章受章

大阪スポーツマンクラブ理事(1978〜1995)

1978  
勲四等旭日小緩章受章 1984  
日本山岳会会長(1985〜1988) 1985  

チョモランマ・サガルマタ三国友好登山隊1988・日本隊総隊長 交差縦走成功

ネパール王国ゴルカ・ダクシン・バフ勲章(勲二等)受章

中華人民共和国体育運動栄誉奨章(一級奨章)受章

1988

・チョモランマ・サガルマタ三国友好登山隊1988の日本側総隊長として指揮をとる

・5月5日、三国から選ばれた三名ずつの隊員が中国側からネパール側へ、またネパール側から中国側への交差縦走に成功する 

・同時に三名のテレビ隊も登頂して、その模様を通信衛星を通じて全世界に放映した 標高8848m

中国科学探検協会名誉会員

日本山岳会名誉会員

1989  

ネパール王国大阪名誉総領事

大阪市民表彰

1993 ネパール王国大阪名誉総領事
「対談集 今西壽雄と語る」出版 1994  

(株)今西組取締役会長

11月15日 逝去 享年81才

1995 11月15日 逝去 享年81才
 
page top